話題の情報をお届け!公式Twitterはこちら>>

【2022年版】なかはらPRで最も読まれた記事ベスト5!あの炎上記事もランクイン?!

2022
  • URLをコピーしました!

皆様、あけましておめでとうございます。

なかはらPRも地元の皆様にお支えいただき、2023年を迎えることが出来ました。昨年は、地域の方々からの情報提供やプレスリリースも増え、内容も幅広い分野を発信することができました。

今年も、引き続き地元の皆様からの情報提供や取材依頼、お待ちしております!

さて、2023年の1本目の記事は、昨年の振り返りからしていきたいと思います。2022年は、どの様な記事が多く読まれたのでしょうか?

目次

2022年で最も読まれた記事ランキング

【1位】【ドローン200機が丸子橋の空に!】“スーパームーン”の夜、ドローンショーが開催されました

昨年、最も読まれた記事はこちら!

Amazon Prime Video『ムーンフォール』のプロモーションのため、丸子橋の河川敷で行われたドローンショーの紹介記事が、1位を獲得しました!

こちらは、中原区民のみならずドローン好きの方々から注目を浴びる記事となり、2万人以上の方にご覧いただくこととなりました。

【2位】【体験レポート】無料!武蔵小杉に突如出現したPCR検査センターの利用方法

第2位はこちら!

武蔵小杉駅近くのPCR検査センターの体験記事が、年間を通して継続的に読まれているようです。

昨年1月26日に掲載した記事なのにも関わらず、2023年1月1日現在でも週間ランキング1位を獲得。街を歩いていると、社会はコロナ前の日常を取り戻し活気が戻ったかの様に見えますが、未だにコロナ禍の真っただ中にある事を感じさせられる結果となりました。

こちらも1位の記事に迫る勢いで、年間で約2万人の中原区や周辺地域の方にご覧いただいております。

【3位】「あんな鉄の塊ばっかり作りやがって!」武蔵小杉の地元民とタワマン住民の対立は本当?

第3位は炎上覚悟で掲載したこちらの記事がランクイン!

武蔵小杉エリアにおける、「新規住民と古くからの地元民の軋轢は本当にあるのか」ということをテーマに書いたコラムです。

結果として「軋轢はない」と結論付けてますが、タイトルのインパクトが強かったためか、一部の方から掲載したことについて「中原区をPRしていないじゃないか」とお怒りの声もいただきました。

しかし、「面白い!」という声も同じくらいいただきましたので、賛否両論だったと感じています。こうした地元に関するコラムも2023年は何本か掲載していきたいと思います。

【4位】【2022年最新版】武蔵小杉のおすすめ人気ラーメン店14選|ラーメン好きが選ぶ至極の一杯

4位はこちら!

こちらは一昨年、2021年7月20日の記事ですが根強い人気で4位にランクイン!武蔵小杉エリアの人気ラーメン店をまとめた記事です。

ただ、新しくできた油そば屋さん(元祖油堂、まぜそばは文化)などは掲載されておりませんので、近日中に編集しておきます!!

【5位】【2023年1月31日まで】最大20%還元!知らなきゃ損する「かながわPay」の使い方

5位にランクインしたのはこちら!

ポイント利用期限が今月末(2023年1月31日)までとなっている「かながわPay」に関する記事です。

コロナ禍を受け、県内の消費を促すために総額100億円の予算が組まれたこの事業。県民にとっても経済的に嬉しい政策だったようで、なかはらPR内でも一定のPVを毎月獲得していました。

まとめ

2022年で最も読まれた記事ランキングを見ていると、実務的な内容の記事(PCR・かながわPay)か話題性のある記事(小杉のタワマン)、テーマに関してファンが多い記事(ドローン・ラーメン)が読まれるという結果となりました。

地域イベントの情報や中原区の豆情報などは、思ったより伸びなかった印象です。

今年1年、より皆様に有益で面白い内容を届けられるよう編集部一同努めて参りますので、引き続きよろしくお願い致します。

RR COFFEE
2022

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次