【武蔵小杉】創業73年の懐かしの町中華「中華食堂かどや」で王道中華を

今回は、武蔵小杉駅から徒歩2分という好立地に店を構える昔ながらの中華料理屋『中華食堂かどや』さんを勝手にPR!

「昔からあるなあ」と漠然と思っていたのですが、なんと昭和23年創業という事で、今年で73年目の超老舗。

武蔵小杉で愛される町中華です。
メニューはこんな感じ。

メニュー
メニュー

町中華というと、ラーメン一杯500円とかを想像していたのですが、値段は割と普通。武蔵小杉周辺に勤務するサラリーマンがメインの客層という事もあるのでしょうか。

やはり立地が良すぎる為、これ以上下げれないのかな、と勝手に想像していました。笑

この日はラーメンセットのA(ラーメン+半チャーハン)を注文。(990円)

ラーメン+半チャーハン
ラーメン+半チャーハンセット(990円)

これぞ王道町中華!見ているだけでもう満足です。笑

とは言いつつも、見てるだけでは我慢できないので、まずはラーメンから頂きます。笑

一口スープを飲むと出汁の深みがじわっと口の中いっぱいに広がるような、優しい味の醤油ラーメン無性に食べたくなるあの味です・・・!

鶏ガラと豚ゲンコツベースのスープが身体に沁みます・・・。美味い!!

スープには特にこだわっているようで、鶏ガラと豚ゲンコツベース1時間以上炒めた玉ねぎや干し椎茸の戻し汁、蔵囲い利尻昆布、羅臼昆布といった素材で出汁を取り、7時間以上煮込んで作っているそうです。

そして、チャーハンの方はというと、ぱらっぱらの王道チャーハン!

チェーン店のチャーハンなどを食べていると、チャーハンの味ががっつりついていて味が濃いので、私もいつの間にかその濃い味に慣れてしまっていたのですが、『かどや』のチャーハンはシンプルで美味しいのが特徴です。

余計な味付けはしていない為、ペロッと食べる事が出来て、口の中がこってりする事もありません。シンプルだからこそ、ラーメンともよく合う!

本当に美味しくて大満足できる王道のラーメンセットでした。

やっぱり、味が美味くないと73年も続きませんよね。

長年続くにはそれだけの理由があるんだな、と改めて老舗の力を感じさせられました。

そして、先日はなんと無料で生ビールを提供していたようです・・・!

これは行きたかった・・・!!

また、お酒が提供出来ないという事で、ノンアルコールビールを仕入れたとの事でした。

テイクアウトもやってるとの事なので、地元の皆で食べて応援しましょう!

コロナ禍に負けず頑張って欲しいなと思います!

参考:中華食堂かどや

あわせて読みたい:【武蔵小杉のラーメン特集】地元民オススメの絶対に食べたい人気ラーメン店 | なかはらPR

店舗情報

【住所】中原区小杉町3-1501 セントレア武蔵小杉7-101
【電話番号】044-722-2980
【営業時間】昼 11:00~14:30 夜 17:00~21:00
【定休日】日曜日、木曜日、祝日
【ホームページ】中華食堂かどや

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる