【武蔵小杉】透き通る鶏出汁を味わう「らぁ麺 はやし田」こだわりの一杯

今回は、東急東横線武蔵小杉駅を南口に出て、センターロード小杉方面に歩くと見えてくる人気ラーメン店、『らぁ麺はやし田』を勝手にPR!

新宿、池袋、横浜に続いて、遂に武蔵小杉に上陸した『らぁ麺はやし田』。出汁や麺、具材にこだわった絶品ラーメンを楽しむ事が出来るお店です。

はやし田の外観
『はやし田』の外観
目次

透き通る鶏出汁が味わえる『らぁ麺はやし田』ってどんな店?

『らぁ麺はやし田』は、新宿に本店を構える一見普通のラーメン屋さんですが、「食べログ ラーメン百名店 TOKYO」に3年連続選出されている有名なラーメン店です。

名物の「のどぐろそば」が人気なのはもちろんですが、「醬油らぁ麺」にも並々ならぬこだわりが込められており、何を頼んでも絶品ラーメンを頂く事が出来ます。

そして、そんな東京の人気ラーメン店が2020年4月8日、武蔵小杉にもオープンしたのです・・・!今思うと、当初は私も並んで食べに行った記憶があります。

『はやし田』の出現によって、武蔵小杉がラーメン激戦区に変貌したと言っても過言ではありません。近隣には『町田商店』や『渡来武』、『夢番地』が店を構えており、少し歩くと『丸仙』や『然』など、これ以外にも様々なラーメン店が軒を連ねています。

『らぁ麺はやし田』のこだわり

スープは鴨と大山鶏の丸鶏を惜しげもなく使用して炊き上げており、水にもこだわっていると言います。は数種類の厳選小麦を絶妙なバランスで配合し、全粒粉を使用しているという珍しい麺。コシ、のど越し、風味がどれもハイレベルで、食べる人を虜にしていきます。

私も虜にされた人間の一人です←。笑

そして、メンマは希少価値の高い穂先メンマ。柔らかい上にみずみずしく、シャキシャキとした食感もたまりません。どれが欠けてもこのラーメンは成り立たないという、まるで芸術品の様なラーメンです。

大人気「醬油らぁ麺」を食す!

入店して驚いたのが、店の綺麗さと接客の丁寧さ。ラーメン屋と言うと、少し汚い厨房と、ラーメン一筋の気難しい店員さんがいるイメージですが、『はやし田』はその真逆。(↑あくまでイメージです。笑)

入店から食事中、退店まで気持ちよく過ごす事が出来ました。ラーメン屋以前に、飲食店としてとても好印象です。

この店内の綺麗さと接客の丁寧さは、各店舗で徹底されているそう。素晴らしい!

厨房
厨房の様子

そして、水はセルフサービスですが、卓上に備え付けられているウォーターサーバーから頂く事が出来ます。移動する必要が無いので、コロナ禍には持って来いの設備ですね。

ウォーターサーバー
ウォーターサーバー

それでは、前置きが大変長くなりましたが、肝心のラーメンを頂きましょう!今回は、迷った結果「醬油らぁ麺」を頂く事にしました。

メニュー
メニュー

つけ麺やのどぐろそばも気になるけど、それはまた次の機会に・・・!

では実食。

はやし田
醤油らぁ麺(800円)

見てください、この透き通る綺麗なスープ。旨さがにじみ出ています。笑

具材もシンプルイズベスト!

麺
全粒粉の練りこまれた麺

さっぱりした醤油味なのですが、ガツンと効いた鶏出汁の旨味が堪りません・・・。そして、のど越し爽やかな麺との相性も抜群。

低温調理でじっくりと作り上げられたチャーシューも良いアクセントになっています。メンマと麺が合いすぎて、今まで食べた醬油ラーメンの中で最もしっくりくる味わいです。

美味しすぎます・・・!!ものの5分ほどで食べ終えてしまいました。笑

皆さんも、ぜひ『らぁ麺はやし田』で旨味が溢れる絶品ラーメンを堪能してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:【武蔵小杉のラーメン特集】地元民オススメの絶対に食べたい人気ラーメン店 | なかはらPR

店舗情報

【住所】中原区小杉町3-430 伊藤ビル 1F原区新丸子町923
【電話番号】 044-328-9353
【営業時間】11:00~23:00(スープ切れ仕舞い有り)
【定休日】年中無休
【ホームページ】らぁ麺はやし田

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる