「なかはらPR」について詳しくはこちら

【武蔵小杉】何を頼んでもハズさない!法政通りの町中華「天下一」で満幅ランチ

今回は、法政通り商店街で店を構える中華料理屋「天下一」を勝手にPR!

武蔵小杉のサラリーマン、そして法政二校の高校生などのお腹を満たす大人気の町中華です。昔ながらの中華料理屋感が満載の外観と、時々カンカンッと聞こえる料理の効果音が何とも食欲をそそる地元のお味をご紹介いたします。

外観
外観
目次

中華屋なのに一番人気は「とり照焼き」?!

「天下一」を友人から勧められた際に最初に言われたのが、「ここのとり照焼きが美味しいよ!」という言葉。

え???

あれ、中華料理屋さんじゃないの?と疑問に思った覚えがあります。しかし、色々な人に話を聞いてみると皆口を揃えて「とり照焼き」をオススメするのです。

original (699×524) (tabelog.com)より引用
tabelog.comより引用

パリパリの鶏皮と、あっさりとした照り焼きダレが美味いとの事。しかし、この日は別のメニューを注文しました。笑

メニューをオススメされても自分の好きな物を食べるというスタイルなのでご了承ください。笑

特に、初めて行くお店では最もスタンダードなメニューを食べるようにしています。

ラーメン!レバニラ!天下一丼!ビールが欲しくなる定番の町中華!

「とり照焼きが美味いって事は、定食メインのお店なのかな・・・」と思いつつ入店すると、いたって普通の町中華。定番の町中華メニューが何とも食欲をそそります。

メニュー
メニュー
メニュー表​
メニュー表

店内には、テレビで特集された時のサインなどが飾ってありました。

壁にはサインが・・・!​
壁にはサインが・・・!

そして、オススメされたメニューを頼まずに私が頼んだメニューはこちら!

チャーシューメン​
チャーシューメン(850円)

めちゃくちゃ町中華っぽい!笑

わかめとコーンが入っているラーメンって、結構ありそうで意外と食べないですよね。食堂とかでしか食べた事ありません!もはや今となっては珍しい!

具材たっぷり!​
具材たっぷり!

程よい大きさのチャーシューに味付き玉子、シンプルな醤油ラーメンが町中華好きの心をくすぐります。

王道ラーメン​
王道ラーメン

昔懐かしくなるあの味です。武蔵小杉駅前の町中華「大三元」よりもちょっと濃いめの味。既にビールが恋しい・・・!

ギョーザ
ギョーザ二人前(一人前380円)

そしてこちらは町中華の定番・ギョーザ。パリパリの皮と肉汁溢れる町中華ギョーザ!ビール飲みたい。(2回目w)

天下一丼セット​
天下丼セット(830円)

こちらは、友人が頼んでいた天下丼セット。天下丼とは、キクラゲと卵と豚肉を炒めた木須肉(ムースーロー)をご飯の上に載せた丼ぶりです。

めちゃくちゃ美味そう・・・!半ラーメンもついて830円って安くないですか?チャーシューメンよりもボリューム満点で安いってコスパ最高のセットメニューですね。

レバニラ定食​
レバーニラ炒め定食(900円)

こちらは別の友人が食べていたレバーニラ炒め定食。レバニラと言えば、もやしが入っているイメージを勝手に抱いていたのですが、「天下一」のレバーニラ炒めにもやしは入っていません。もやし入りレバニラも美味しいのですが、他のお店がもやしを入れる理由はかさ増し”の意味もあるのではないでしょうか。

しかし、「天下一」は本当にレバーとニラ、そして少量のタマネギというレバニラの味を存分に味わえる一品となっています。レバーも大きくて大満足の定食です!

見てるだけでビール飲みたくなる~!(3回目w)

天下一サラダ​
天下一サラダ(480円)

そしてこちらは天下一サラダ。刻まれたチャーシューとキューブ状のチーズが入っています。コッテリめの町中華に、ぴったりのサラダでした!

外観
外観

法政通り商店街周辺のサラリーマンや学生を想定しているのか、全体的に味は濃いめで量も比較的ガッツリめの町中華「天下一」。地元で愛される町中華に、ぜひ皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

私も、次こそはとり照焼きを頼みます!笑

厨房
厨房

店舗情報

【住所】中原区今井南町483
【電話番号】044-722-3377
【営業時間】11:30∼14:00、17:30∼19:40頃 (コロナの為短縮営業)
【定休日】水曜日
【ホームページ】天下一 食べログ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる