▶ 協賛・提携(無料)の募集について

【武蔵小杉】懐かしくなる家庭の味!住宅街にひっそり佇む定食屋さん「ごはんや 旬菜」で満幅ランチ!

サムネ
  • URLをコピーしました!

今回は、府中街道沿いの住宅街にひっそりと佇む定食屋「ごはんや 旬菜」をPR!

実は私は高校時代(6年くらい前)、武蔵中原から自転車で橘高校に通っていたので、通学中にこの“のぼり旗”↓をよく見ていました。

「ランチやってます」
「ランチやってます。」

ランチやってます。」って、どこの店でランチしているんだろうとずっと不思議に思っていましたが、社会人になってようやく足を運ぶことが出来ました。

概観
外観

店の佇まいはこんな感じです。住宅街に溶け込んだ落ち着いた雰囲気

13:30頃に伺うと、「14:00までですけど、いいですか?」と言われたので「大丈夫です!こんな時間にきてすみません・・・!」というやりとりをして好きな席に着席。

ランチメニューも片づけていたみたいで、わざわざ持ってきてくれました。

ただ、この時間は客が私一人ということもあり、のびのび快適に過ごせました。笑

ランチメニュー
ランチメニュー

ランチメニューはこちら。どれも1,000円以内でいただけます。

「7月19日(火)~7月21日(木)」とあるので、ランチは毎週変わるみたいですね。

店内
店内

店内はこんな感じ。

そこまで広くはないので、コアタイムは混んでそうですね。

時間ずらして正解でした!(二日酔いでお昼過ぎても食欲が湧かなかっただけです←笑)

「豚肉の生姜焼き定食(880円)」と「納豆(90円)」
豚肉の生姜焼き定食(880円)と納豆(90円)

私がこの日頼んだのは「豚肉の生姜焼き定食(880円)」と「納豆(90円)」。

小鉢は「サラダ」か「煮物」が選べたのでサラダを選びましたが、よく考えたら生姜焼きの付け合わせのキャベツもあるので、煮物にしておけば良かったですね・・・。

お盆に溢れるほどのご飯と生姜焼きのボリュームに、思わず笑みがこぼれます。

生姜焼き
生姜焼き

家庭的な味付けで、どこか懐かしくなる生姜焼き。甘酸っぱい味付けがクセになります!!

ご飯がススム!!肉も柔らかい!

納豆
納豆
甘酸っぱい生姜ダレが最高です!
甘酸っぱい生姜ダレが最高です!

「14:00まで」と言われたので、早めに食べなきゃ!と思いつつも、美味しすぎてものの5分で定食を完食してしまいました。笑

満幅満足の定食ランチが味わえる穴場家庭料理屋に、ぜひ皆さんも訪れてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい:【新丸子】白米が止まらない!手作り愛情料理が自慢の「旬処 味空間」でほっとするランチ | なかはらPR|川崎市中原区

店舗情報

【住所】中原区市ノ坪194-2
【電話番号】044-433-4355
【営業時間】ランチ:11:30~14:00 ディナー:17:30~22:00
【定休日】日曜日、第1、3月曜日
【ホームページ】ごはんや旬菜 食べログ

サムネ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次