話題の情報をお届け!公式Twitterはこちら>>

無印良品とグリーンバード武蔵小杉のコラボお掃除に参加!ゴミ拾いを通して見る街の姿

  • URLをコピーしました!

先週の日曜日、毎月第3日曜日に朝の10時から武蔵小杉駅周辺の清掃活動を行っている「グリーンバード武蔵小杉チーム」の活動に参加してきました。

そしてこの日は、グランツリー武蔵小杉に新しくオープンした「無印良品」の方々も、「コラボお掃除」という事で参加しており、賑やかな清掃活動でした。

「無印良品」が地域活動に積極的に参加するイメージが無かったので、一緒に街のお掃除をして下さるなんてびっくりです!

オレンジマン和合(笑)
オレンジマン和合(笑)

そして、この私の写真を見てもお分かりの通り、この日は「無印良品」からお貸し頂いた、”あるお掃除グッズ”を参加者全員が身に着けてお掃除を行いました。

オレンジの服と靴にしか目がいかないかもしれませんが、よーく見て下さい!笑

「無印良品」の”軍手”をして活動しているんです!片手用の軍手で、様々なデザインがあってオシャレ・・・!(←ステマじゃありません。笑)

軍手
軍手

ちなみに、これは貰う事は出来ませんでした。欲しい方はお店で買いましょう。笑

そして、こうした「無印良品」の方々からの差し入れ?などもあったおかげか、かなり多くの子ども連れや地域の方々が参加していました。

参加者
参加者

参加者はいつもよりも2倍くらい多かったそうで、「無印良品」効果凄すぎます!

そして準備を終えると、「無印良品」の方々と共にコスギコアパークから新丸子方面に向けて約1時間のお掃除を行いました。

私は普段からメディアの活動や仕事を通して、かなり街をくまなく歩いたりしているつもりだったのですが、「清掃」という視点で街を歩くと、今までと見える景色も変わってきます。

ゴミを拾いながら歩いていると、「何でこんな所にこんな物が捨ててあるんだろう」という疑問から、「どういう人たちが住んでいて、普段何をしているんだろうか」など様々な思考が広がっていきました。普段街で過ごしていたら多分あんまり考えない視点です。

そして、ゴミが少ない所と多い所の差が大きい点から、「小杉」と「丸子」というエリアでも全然特徴が違ったりして、前々から当たり前の様に認識していた事でも、改めて街の課題なんかを意識する事が出来たりしました。

オシャレタウンとして発展の兆しを見せる武蔵小杉でも、やっぱりタバコのポイ捨てなんかは想像以上に多いんですよね・・・!

ゴミ拾いの様子
ゴミ拾いの様子

子どもたちも親子でたくさん参加しており、非常に地域社会にとって有意義な活動だなと感じました。

子どもから大人まで老若男女問わず参加しているのが良い点ですね。

掃除を終えた後には「無印良品」から全員にマスクの差し入れ(※これは貰えます!笑)を頂いて解散しました。

これから、二ヶ月に一回のペースでコラボお掃除をするそうなので、是非皆さんも参加してみてはいかがでしょうか。

グリーンバード武蔵小杉チーム:https://greenbird.jp/team/musashikosugi

無印良品 グランツリー武蔵小杉店:https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/046642

広告

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次